社会人・大学・短大卒業予定の方へ

合格率100% 国家試験

もう一度学びたい社会人の方へ
女性が一生働くことの可能な「国家資格」歯科衛生士

豊富な人生経験こそがあなたのチカラになる・・・
そんな国家資格です。

歯科衛生士とは"生まれる前から介護まで"と実に幅広く、人の人生にかかわっていく職業です。
妊娠出産に伴う新米お母さんへの保健指導や高齢者に対する口腔ケアまで、そんな人との関わりに自らの人生経験がキャリアスキルの向上につながってゆく専門職なのです。社会人からの進学者の多くは歯科助手を経験していて、歯科衛生士という仕事を改めて知り、その専門性の高さや奥深さに気づきます。

また介護職に携わり、噛み合わせや口腔ケアを行なうことで、身体の健康回復がはかれたことを実感します。
そんな方たちが、多くの人に感激され、やりがいを見いだすことができる資格取得にチャレンジしています。

様々な年齢層の方が資格取得に就学されています。

求人件数
既卒入学者年齢層

※本校入学生データによる(平成25年~27年)

在校生の声

  • 40代の主婦です。
    子育てが一段落したので国家資格を取って再就職を目指します!
    同級生は年の差がありますがみんなゼロからのスタートなので安心です。
  • 大学4年生の時に「ダブルスクール」という形で国家資格取得のため入学しました。
    就職が厳しい今の社会では歯科衛生士の資格は強い力になると思います。
  • 歯科助手として働いていましたが、衛生士の資格を取ってもっと仕事を任されたいと思い入学しました。

過去の入学生の出身大学

金城学院大学、椙山女学園大学、名城大学、名古屋短期大学、名古屋女子大学、名古屋女子大学短期大学部、愛知学院大学、名古屋造形大学、愛知県立大学、京都女子大学、名古屋経済大学短期大学、愛知学泉大学、愛知淑徳大学、中部大学、名古屋学芸大学、柳城短期大学、関西大学

※教育訓練給付制度の指定講座について
教育訓練給付制度とは、雇用保険の一般保険者又は一般被保険者であった者(支給要件期間が3年以上の者、ただし初回に限り1年以上の者)が本校を卒業した場合、学納金費用の20%(10万円を限度とする)に相当する額が公共職業安定所(ハローワーク)から支給される制度です。

卒業生の声

  • すごくやりがいのある仕事です。
    不況の中で、この仕事はとてもおすすめです。
  • 歯科衛生士を選んだ理由は、結婚してお母さんになっても続けられる仕事だからです。
  • 歯科衛生士は一生の資格です。
    衛生士は不足しています。
    みなさん国家資格を取ってください。
    ここでは先生方の丁寧な指導とフォローがあり安心です。

Q&A

Q 久しぶりの勉強だし、専門的なこと・・・
ついていけるか心配です。
A 歯科の専門的な勉強ではありますが、丁寧な指導と、同じ目的の仲間が年齢に関係なくやる気を高め合う環境で、乗り越えられます。
問題があれば教員が全力でフォローします。
Q 保育園に子供を預けながら通おうと思っています・・・・。
A 1年生は学校での授業のため問題ありませんが、2年生から3年生にかけての臨床実習では学外施設へ実習に行きますので、時間を考えると多少長く預かってもらえれる所があればベストです。
Q 奨学金制度はありますか?
A 日本学生支援機構の奨学金制度を利用できます。
また、国民金融公庫「国の教育ローン」、本校提携の融資制度も活用可能。
入学金が一部減額になる制度も用意されています。
Q 年齢が就職に影響しますか?
A 毎年就職希望者に対して、10倍以上の求人数があります。
歯科衛生士は大変不足していますので、年齢が就職に影響することはほとんどありません。

その他にご質問があればお気軽にお問い合せください。